これまでの日本の成長と繁栄は欧米に追い付け追い越せで、知識を詰め込み、計算を早くする

「教え込む教育」が中心でした。

 

しかし、時代は変わり、これからは人口が減少、経済が成熟期から衰退期にある社会の中では、

単なる知識を増やすだけではなく、それを使う人間性を高めることです。

成長を求めることは、個人の内面にある個々の個性を高めていくことにあります。

 

知識ありきではなく、「何をどう考えて行動するか」を学ぶことが大切です。

 

その過程では1人1人の個性を高めて、個性をいかすことこそが、子どもたちの成長を引きだすためには大切なことです。

 

そのために、知識を教え込み、与える教育ではなく、子どもたちの創造力を引きだし、高め、

自らが学びとっていく教育が不可欠です。

 

自分の興味、関心のあることから、好きな分野、テーマを探究していくコースです。

 

集中して取り組むこと自体が大切な体験です。

 

好きなことを探究するときに、見て、調べ、読み、聞き、話し、書くという行動をとります。

この行動をとおして知識はもちろんですが、自分で考え、行動する力を身につけることができます。

 

あなたは、どの分野、テーマを探究していきたいですか?

 

【テーマ学習】

テーマ例①科学、物理「宇宙の起源・宇宙の謎、不思議」「相対性理論にチャレンジ」

      ②歴史、地理「関ヶ原の合戦」

    ③生物、地理「ダーウィン 進化論」、「地球生命の進化」

 授業 週1回(1回60分、90分×4回)

曜日 平日【祝日は振替】

時間 小学生まで :17:00~18:30の時間帯

   中学生以上 :19:00~20:30の時間帯

 

人類の生き残りの分かれ道は?

ネアンデルタール人はなぜ絶滅したのか?

人はサルから進化したのか?

『種の起源』進化論にチャレンジ

関ヶ原で何が起こったのか?

関ヶ原に今でもいる幻か!?

なぜ石田三成は敗れたのか?

関ヶ原にいなかったこの人物は?

どこで何をしていたかを追う!!

銀河系のどこに太陽系はある?

重力とは何か?

「相対性理論にチャレンジ」