イマドキ講座

今のニュースを入口にします。

現在、目の前にあるニュースをもとに講師と話し合います。

 

知らないこと、分からないことを調べたり、ノートに書いてまとめたりすることで、

各分野、学校の各教科、テーマ別に興味を持ち、知識を得て、行くきっかけとなります。

(事例)

聞く、見る、読む、書く⇒国語

政治経済⇒公民、社会

数字、グラフ、図表⇒数学

国際問題⇒英語、世界地理、社会

気候、環境、生物、宇宙⇒科学、理科

「いま=現在」を起点、入口として、各分野、テーマに進みます。

 

いま(now)を「見ること」、「聞くこと」からはじめます。

その内容について、「調べたり」、「読んだり」、「書いたり」、「話したり」へと進みます。

 

見たり、聞くことから、人が誰でも本来持っている好奇心を刺激します。

 

「歴史」や「自分が何になりたいか」を知らなかったり、分からなくとも、「いま」を誰もが生きています。

「いま」を見つめ直し、よく理解することで、「いま」を充実させることができます。

 

「いま」をよりよく理解するには「過去」へさかのぼることも必要です。

少しでも知っていることは自分の世界を広げます。

 

知らないことは、頭になかなか入りませんが、知っていることは入ってきます。

さらに知りたいと思えば、自分が未だ詳しくは知らない、世界や分野へも目を向けていくことになります。

その結果、「いま」がよりよく理解できるようになり、発見やときには感動することもあるでしょう。

 

「いま」を積み重ねていくことで、「未来」をつくることができることにも気がつきます。

 

 授 業 週1回(1回50分×4回 or 1回90分×4回)

 時 間 基礎クラス 小学生まで :月・火・水 16:20 17:00~

     標準クラス 中学生以上 :月20:00~ 水 19:00~

       発展クラス  高校生以上 :月20:00~ 水 19:00~